京都市 東山区でシミ抜き実績60年 洗濯で落ちないシミ抜きや汚れ落としはクリーニング寿へ

タグをつけたまま、お客様に返却するのは、おかしいと思われませんか??

タグをつけたまま、お客様に返却するのは、おかしいと思われませんか??

タグ

前回は、クリーニングのタグについて、
お伝えしました。

お客様に正確に衣服を返却するために、
タグはとても大切なものです。

しかし、

タグ自体は、お客様にとっては、関係ないものなのではないでしょうか?

クリーニング店が、お客様の大切な衣類に、
クリーニング店の都合でつけているだけなのです。

しかし、衣類をクリーニングに出した後、
タグがついてくることがあるかと思います。
クリーニング業界では、タグを付けたままお返しするのが常識になっているかもしれません。

しかし、これだと、
お客様が着るときに、
わざわざ、タグを外さないといけないですよね。

クリーニング寿では、タグは必ず外してから、
お客様にお返ししています。
ささいなことかもしれません。

それでも、
お客様から、
「あのタグを外すのがストレスなんですよね!!」
「タグを外して返していただくクリーニング店は初めてです!!感心しました!!」
「今まで料金の高いクリーニング店に出しても、タグが付いたままでした。」
といった声を聞きます。

ささいなことかもしれませんが、
こだわっていることの1つです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • いいですね!

    「身に纏(まと)う幸せ」

    お客様から、
    「あのタグを外すのがストレスなんですよね!!」

    「タグを外して返していただくクリーニング店は初めてです!!感心しました!!」
    「今まで料金の高いクリーニング店に出しても、タグが付いたままでした。」

                 {「いいですね!」(・*)RIN}



認証コード0949

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional