京都市 東山区でシミ抜き実績60年 洗濯で落ちないシミ抜きや汚れ落としはクリーニング寿へ

お客様と会話が弾むお店に変わりました -ある講座に参加しての私の変化-

お客様と会話が弾むお店に変わりました -ある講座に参加しての私の変化-

初めて来店されるお客様は、
不安な面持ちで自動ドアから入ってこられます。

思い入れの深い洋服について、
シミや汚れがある場合には特にそうです。

そして、
その衣類がどれだけ大切なものなのか、
どんな思い入れがあるのか、
なんとかしてシミを落としてほしいななど、
思いをたくさん語られることがあります。

シミ抜きの際には、
私たちクリーニング店としては、
その衣類の情報や履歴を把握したいと思っています。

例えば、
どのような状況で何が原因で汚れがついたのか、
汚れがついたあと、どのように対処したのか、
家で洗ったのか、他のクリーニング店に依頼したのか、
などです。

そこで、
そのようなお話を聞き出すのが、
とても大切な仕事になります。

それを把握した上で、
どのような処理が可能なのか、
自分の技量を考えてシミを落とすことができるのか、
判断します。

たとえ、自分の技量で無理だとしても、
自分の知り合いに依頼して対応してもらえないかも
考慮します。

そこまで考慮しても、
シミを落とすことが無理だと判断することもあります。

そのような際に、
多くのクリーニング店は、
お客さんの思いを十分受け取らずに、
シミについての情報を判断して、
シミが落ちるか落ちないかをお伝えするケースが多いように思われます。

私のお店では、
お客様の思いを受け取った上で、
どうして落とすことができないのか、
それについて説明させていただきます。

多くのお客様は、そのようにお伝えすると、
「残念だね。仕方ないね」
とお話しされ、来られたときと違ったような表情で、
「ありがとう」
という言葉とともにすっきりした表情で帰っていかれます。

以前は、私も他のクリーニング店と同じような会話を
どうもしていたようです。
お客さんの話を受け取らずに、
どうして落ちないのかの理屈を説明ばかりして、
怒らせてしまうこともありました。

そのような私が変わったのは、
CTN(コミュニケーショントレーニングネットワーク®)の講座に出会ったからです。

そこでコーチングやコミュニケーションなどについて学んで、
相手の話や思いを受け取れるようになりました。
会話の質が変わったので、
シミをどうしても落とせないお客様も、
満足して帰られるようになったのです。

そんな私が変わるきっかけとなったCTNの講座について、
そこに参加してどうなるのかを実感してもらえる動画があるので、
紹介いたします。

第一章これだ!/三章 2020年秋からの講座スタート コミュニケーショントレーニングネットワーク®

第二章あなたになる/三章 2020年秋からの講座スタート コミュニケーショントレーニングネットワーク®

第三章 私が結果よ 2020年秋からの講座スタート コミュニケーショントレーニングネットワーク®

現在、体験講座が開催されていて、
連続講座も参加者を募集しています。

連続講座も初回に限り見学可能になっています。

講座のスケジュールや詳しい内容は、
以下のサイトをご確認ください。

CTN(コミュニケーショントレーニングネットワーク®)の公式サイト

zoomを活用して講座が開かれていて、
全国どこからでも参加しやすいので参加してみてはいかがでしょうか。

講座に参加して、コミュニケーションの質が変わって、
人間関係がよくなることで、
みなさんが幸せになることを願っています。

先輩からの言葉ですが、
この講座を通して”幸せの数珠繋ぎ”を実現していけたら嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント


認証コード4618

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional