京都市 東山区でシミ抜き実績60年 洗濯で落ちないシミ抜きや汚れ落としはクリーニング寿へ

カッターシャツのクリーニングの着心地

カッターシャツのクリーニングの着心地

日々、いろんなお客様が来店されます。
皆さん、それぞれ理由は異なりますが、
共通していることが「こだわり」だと思います。

先日、あるお客様が来店されました。
以前、直線距離で50㍍の所に住んでおられたお客様です。
現在、直線距離で600㍍のとこへ転居されました。

当店に来店するには、
ある低価格のチェーン取次店の前を通ってこられます。

恐らく、以前そのお店を御利用なさったと思います。
なぜ 解るかって?!
それは、色々な事から解るのです(笑)

そのお客様は、
いつもカッターシャツを5~7枚クリーニングに出されます。

私  「ご主人たくさんカッターシャツをお持ちなんですね?」
お客様「何枚あるかな?30~40枚かな? うちの人カッターシャツにうるさいのよ」
私   「どこがうるさいのですか?」
お客様 「襟やカウスにうるさいの」
私   「そうなんですか、うちのお店では、糊にも、こだわりますが、そこに着心地感を良くするため3種類の加工剤を加えて仕上げます」「他にもいろいろこだわっていますが」
お客様 「やっぱり、だからここへと旦那が言うのね!」

以前、こんなお客様様もおられました。
初めて、カッターシャツをクリーニングに出されて、
ご主人が着られた時のことです。

「おい クリーニング店 変えたんか?」
やはり 違いを解られるお客様は、おられるのですね!
嬉しいです。

多分 このような客様は、当店を御利用下さると思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント


認証コード8993

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional