京都市 東山区でシミ抜き実績60年 洗濯で落ちないシミ抜きや汚れ落としはクリーニング寿へ

洋服に口紅がついてしまったら

洋服に口紅がついてしまったら

私のお店でも、
クリーニングの依頼と口紅のシミ抜き依頼をよく受けます。

家庭で普段ザブザブ洗っている洋服に、
口紅がついた時の方法について書きます。

口紅は、色素と油性成分から出来ています。

① クレンジングオイルと食器洗用の液体中性洗剤、
できればオレンジオイル配合のものを同量混ぜます。

② ついている部分の下にタオルをしきます。

③ 使い古しの歯ブラシで、先程作った液体をよく混ぜます。

④ 液 を歯ブラシにつけて上から叩きます。根気よく!!
下のタオルに口紅が移ったら移動させて下さい。

⑤ 口紅の色がかなり薄くなったら、
水道の蛇口下で、軽く揉み洗いして終わりです。

あとは、通常どおりに洗濯してください。

ベンジンでもとれますが、引火する恐れもあります。
家庭では避けられことをオススメします。

わたしもベンジンは、使いません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント


認証コード3426

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional