京都市 東山区でシミ抜き実績60年 洗濯で落ちないシミ抜きや汚れ落としはクリーニング寿へ

プレミアムダウンは、衣替えの季節に早めにお手入れを

プレミアムダウンは、衣替えの季節に早めにお手入れを

画像の説明

コロナウイルス蔓延の中ですが、衣替えの季節が到来しました。

お客様の中には、衣類を出したいけれど、
感染を恐れて躊躇されている方もいらっしゃるようです。

そんな中、
お客様からお問い合わせが多いのが、
モンクレール、カナディアングースをはじめとするプレミアムダウンのお手入れです。

当店では数多くのダウンをお預かりしていて、
ダウンは8割以上がプレミアムダウンです。

よく電話でも相談を受けるのですが、
やはり1シーズン着たプレミアムダウンは、
専門家のもとでしっかりお手入れすることによって長く風合いを楽しむことができます。

長く放置されるのではなく、
衣替えの季節に、早めにお手入れをする方が長持ちします。

こんな時期だから・・・、
こまめに手を洗うように、
大切な衣類もしっかりお手入れをすることがおすすめです。

当店では、GW明けから多くの依頼をいただいております。

遠方からいらっしゃるお客様も多いので、
ご来店の際には、感染予防に十分留意してお越しいただけたらと思います。

また、モンクレールのダウンのお手入れについては、
以前、ブログ記事を書きましたので、そちらも参考にしてください。

モンクレールのダウンのお手入れ

最近のダウンの縫製の傾向として、
ダウンの移動防止のために糸で縫うのでなく、
ポリウレタン樹脂による接着で防止する製品が多くなってきました。

シームレスダウンです。

糸で細かく縫製すると丈夫ですが、縫い目から冷たさが入ります。

そこで、当時したのが縫い目のない接着による移動防止です。

このシームレスダウンには長所がありますが、欠点もあります。

時間経過による接着面の剥離です。

剥離は、三年経過頃から起こります。

剥離が起こると、ダウンが移動して着用出来なくなります。

そのため、お手入れにには注意が必要です。

私のお店では、シームレスダウンで三年目も剥離せずに納品させて頂きました。

プレミアムダウンは、適切なお手入れをして長く着用したいものです。

もし長く着用したいと思われる人は、
シームレスダウンの購入を避けて、通常のダウンを購入されることをお勧めします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント


認証コード3551

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional