京都市 東山区でシミ抜き実績60年 洗濯で落ちないシミ抜きや汚れ落としはクリーニング寿へ

「家庭洗濯出来ますよ!」と書かれた取扱絵表示を考える

「家庭洗濯出来ますよ!」と書かれた取扱絵表示を考える

先日、長男のスーツを買いに、久しぶりに家族4人で出かけました。
いかにもベテランと思える男性の販売員さんに接客して頂きました。

まずは、メージャーを使って採寸です。
流石!手馴れた身のこなしです。
ところがです。

販売員さん 「このスーツは、家庭で洗えますよ!」

わたしと家内は、またかと顔を見合わせました。

最近、特に、販売員さんたちが言われる言葉です。
節約志向の中で、家庭洗濯が可能な衣類を買われる人達が多数おられるのは事実です。
確かに、洗えるかもしません。

しかし、洗えるということは、
決して綺麗になることと、イコールではありません。

また、綺麗に洗えたとして、
ズボンのプレスはなんとか出来たとしても、
上着のプレスは、家庭アイロンでは、
なんの補助道具もなしでは、わたしは、難しいと思います。

何でもかんでも、
家庭洗濯が出来るというという点をセールスポイントにされることに、
疑問を覚えます。

画像の説明
画像の説明
写真を見てください!

このシルクブラウスは、
女性が「何とかして欲しい」と、
ネット検索されて当店に持って来られたものです。

お客様は、何とか綺麗にしたいと思い、
取扱絵表示に、中性手洗いと表示されているので洗われたのです。

今にも泣き出しそうなお顔でした。
お気に入りのブラウスのようです。

自分で何とかしたい!
その気持ちよく分かります!!

画像の説明

ブラウスを観ると、汚れが広範囲に残っています。

画像の説明
型崩れを起こしています。
シルク特有の光沢感が消失しています。

お客様にお伝えしました。

取扱絵表示は、
家庭洗濯が可能となっていますが、
やはりシルク製品は避けられのが無難だと。

また、
洗濯後のプレス等のことを考えると、
中性手洗いと表示された、
販売メーカーさんの取扱絵表示にも疑問を覚えます。

そして、お客様がいちばん心配されていたことについて、
出来る限りのことはさせて頂きます。

こうなると約束出来ませんが
それでよければ、お引き受けさせて頂きますとお伝えしました。

1週間の時間を頂き、お手入れさせて頂くことになりました。
出来上がりのお電話で、取りに来られました。

クリーニング料金とは別に1000円を頂きましたが、たいへん喜んで頂けましてた。

画像の説明
こちらの写真が出来上ったブラウスです。

取扱絵表示どうりに洗われたのに、どうしてこんな事が起こるのか!?

考えさせる事案です。

当店では、衣類にまつわることなら、無料でご相談を承っています。
気軽にどうぞ!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント


認証コード7077

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional