京都市 東山区でシミ抜き実績60年 洗濯で落ちないシミ抜きや汚れ落としはクリーニング寿へ

他のクリーニング店は信用できないので

他のクリーニング店は信用できないので

ネット検索されて、来店されるお客様が、ますます増えてきました。

前回も書いたように、
クリーニング店が、街中からなくなっていってます。

引越しされた人達が、新たにクリーニング店を探す方法は、
以前なら電話帳でしょうか。

今なら、間違いなく
スマホ検索だと思います。

スマホ検索で初めて来店されるお客様もだんだん増えてきました。

また最近は、普段利用されているクリーニング店に、
何かしら不満をもたれているお客様が、
ネットで当店のホームページを見られて来店されるケースも増えてきました。

画像の説明

上の写真は、
初来店のお客様が持ち込まれた紺色のコートです。

とあるクリーニング店へだしたら、変なニオイがついてきたとのことです!!

受付スタッフから対応を依頼され、
私がお客様のお話をお聞きしました。

お客様の不満な点は、
① クリーニングを依頼したら、よその人のカッターシャツの上に私のコートを置いた。
② それが原因かわからないが変な臭いがする。
③ 別のクリーニング店の営業の人に聞いたら、そのクリーニング店なら、安いから、ありうると言われたとのこと。
④しかし、その営業の人のクリーニング店でも同じようなことがあったので、もう信用出来ない。

そこで、ネットで検索したら、ここならなんとかなるかなと来店した。ということでした。

とりあえず、お客様に了解を得てニオイを嗅いでみました。
たしかに、かなりニオイがキツイです。

でも、ある種のメリノウールの独特の匂いとも思えました。
お客様には、
「かなりニオイがしますが、ひよっとしたら、メリノウール独特の匂いかもしれませんよ」
とお伝えしました。

お客様は、買った時はこんなニオイは、しなかったとおっしゃいます。

そこで、コートの裏地を見ました。
当店の基準からすれば、プレスなどをやっていないように思えました。

そこで、お客様に
「プレスなども不十分ですし、どこまで改善するか解りませんが、一度クリーニングされますか」
と提案しました。

ウールのコートなので、当然、ドライクリーニングです。

私とある洗剤メーカーの社長とは25年来のお付き合いです。
社長にお願いして、特別に水溶性の汚れに強い洗浄力の高い抗菌防臭効果のあるドライソープを開発してもらって使用しています。

洗浄スタッフには、特別な作業をされると本当のことがわからなくなるので、何も話さずに洗浄工程にまわしました。

洗い上り、乾燥工程終了。

ニオイを嗅いでみました。
すると、全くニオイません。

微かにメリノウール独特の匂いがプレスをした時にするだけでした。

お客様に連絡しました。

引き取りに来店されたお客様に、
ニオイを嗅いで頂きました。

大満足でした。

「コートの手触りも全然違う!!」と。
「今度は、スーツを持ってきます。」とおっしゃって、帰られました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント


認証コード0178

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional